口の読み、画数、部首

読み

読み

書き順

「口」の書き順は KanjiVG (Creative Commons Attribution-Share Alike 3.0) を引用しています。

KanjiVG

意味

くち。ものを食べるところ。入り口。ものの単位。

例文

その夫婦は口論が絶えなかった。

出資者の金を口座に入れる。

先進国の人口はほとんど増えていない。

人口は等比級数で増える。

人の悪口を言った因果応報だ。

彼らは異口同音に彼女を悪く言った。

人口は確実に減っている。

口は災いのもとという言葉がある。

口の中が乾いている。

口臭が臭いと言われた。

あの人はいつも物静かで、悪口を言われても涼しげだった。

新宿駅の西口に高層ビルが建っている。

遺伝子組み換えの作物をなるべく口にしない。

その家電量販店は池袋の東口にあります。

切っても切っても同じ切り口だ。

姓名判断

夢占いサイト

色辞典

数の辞典

教育総合サイト

高校化学専門サイト

Python解説サイト

© 漢字辞典 Kanji All rights reserved.