月の読み、画数、部首

読み

読み

書き順

「月」の書き順は KanjiVG (Creative Commons Attribution-Share Alike 3.0) を引用しています。

KanjiVG

意味

つき。地球のまわりを回っている天体。時間の単位。一月、二月などのこよみ。

例文

一冊の本を読むのに一ヶ月もかかる。

月面に兎の影が見える。

弦月を望遠鏡で確認する。

彼女はもうすぐ臨月をむかえる。

月に照らされたオブジェがとても美しかった。

五月になると憂鬱な気分で学校に行きたくない。

三月下旬頃に桜が開花した。

Synonym

姓名判断

夢占いサイト

色辞典

数の辞典

教育総合サイト

高校化学専門サイト

Python解説サイト

© 漢字辞典 Kanji All rights reserved.